ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ぶっ壊れました!

ついに、Xデーを迎えてしまいました。
調子が良くないながらも、騙し騙し使っていたパソコンが…。
数日前から、使っている最中にいきなり電源が落ちるという症状が出ておりました。
そして一昨日、召されました。
まだ5年くらいしか使ってないのにぃ。
ウィンドウズ98を搭載している機種を使っている友達もいるのにぃ。
画面が白内障のようになりながらも(笑)。
このような故障は、珍しくて、重症みたいです。
もう、見た目のスタイリッシュさとか、おしゃれな感じに惑わされないどー。
はてさて…次はどの機種がよいのか。
皆さまのお使いのパソコンの調子はいかがですか?
おすすめがございましたら、お教え願います。

ちなみに…
投稿は、ケータイから送信しております。
ケータイメールを使い慣れているはずなのに、一字消す為に押した『CLR』ボタンを長押ししてしまい、全消去〜(笑)。
嗚呼…。
by tmk-efuyon | 2011-07-20 10:55 | お知らせ | Comments(11)

熊猫に会いに


ここは何処か?と尋ねたら・・・

e0156251_22412051.jpg





e0156251_22442912.jpg


南紀白浜のパンダ♪子パンダ♪
親子でのんびり、でろり~ん。



e0156251_22504637.jpg


大人のパンダは、ほろにがココア色。
こちらのパンダは総勢7頭のパンダ一家。
様々なショットを狙えるのが楽しいのではありますが・・・ガラス越しに写すのはなかなか難しかったです。
ガラスの反射の映り込みが無い、ベストな位置にパンダがいない(苦笑)。



それでお口直しに、コレはいかがですか♪
e0156251_2313445.jpg


南紀白浜アドベンチャーワールドにて
by tmk-efuyon | 2011-07-18 23:24 | 動物 | Comments(11)

道程


消えゆく昭和遺産

e0156251_23403262.jpg


お気に入りだった場所が、いつのまにか消えてゆく淋しさを感じる。
那智勝浦町にある「ゆかし潟」の奥にあった、小さな小さな芸術公園。
色々なスタイルのオヴジェが、鄙びた風景の中に絶妙の配置で飾られていた。
特に、新聞を体の上に重ねてベンチで横になっている男性像が好きだった。
そうだ、女でも「ドキッ☆」とする一本足さんが居たなぁ。
心躍るオブジェたちに会いたくて一週間ほど前に訪ねた時、半分以上が消え去っていた!!
訪れる人が少なすぎたのか、それとも維持管理にお金がかかりすぎたのか。
あぁ・・・合掌。

もう、この門もいずれ・・・。
今週末の連休にもう一度訪ねて、白黒フィルムで記録しておこう。

モデル:hanaちゃん
     

参考に・・・
よろしかったら、クリックなどを→  「芸術の秋」
by tmk-efuyon | 2011-07-16 00:10 | 那智勝浦町 | Comments(10)

Alfa Romeo 156

少し前に溯って新緑が美しいゴールデンウィークの頃に、素敵なイタリアの車、アルファロメオを撮らせていただきました。


ジュリエットのように乙女な心で、「おぉ・・・ロメオさま・・・」と呼びかけたくなる気品のある佇まい。

e0156251_22212365.jpg







e0156251_231616.jpg





e0156251_2344527.jpg





e0156251_2351755.jpg





e0156251_235509.jpg





e0156251_2372820.jpg





e0156251_2384558.jpg





e0156251_2393892.jpg





e0156251_23173158.jpg





e0156251_22225720.jpg


ナンバープレートをキレイにぼかしたかったのですが、上手くいかずお見苦しくなってしまいました。
お詫びいたします。

ロケ地  新宮市高田・グリーンランド「雲取温泉」
コダック「エクター100」「T-Max400」

☆一撮御礼☆
オーナー様、ロメオさまを撮らせてくださいまして、誠にありがとうございました。

7月16日追記:最初と最後の写真のナンバープレートを再修整しました。
          
by tmk-efuyon | 2011-07-12 23:38 | 車・バイク | Comments(8)

きほく七夕物語 2011


みんなの願いを星にこめて
七夕の夜、銚子川が天の川にかわる


三重県・紀北町を流れる銚子川を彩るイベント、「きほく七夕物語2011」がこのほど開かれました。
梅雨の最中ともあって、夕方からぐずついた空模様になり、織姫、彦星の逢瀬を阻むような涙雨が。
不肖TMKも、涙雨に負けず逢瀬を楽しんでまいりました!(嘘・笑)

e0156251_23402597.jpg





e0156251_2344843.jpg





e0156251_23453765.jpg


以上3枚は、キャノンFTbで。



e0156251_23493237.jpg


以下3枚は、4サマで。
タングステンで撮ったらどうなるのだろうか・・・と、使ってみた。
現像した感想は・・・
「うわ~~~、久しぶりにやっちまったなぁ(汗)。」
光については、ほとんど見た目通りの世界。
光源に近い夜景なら問題ないのだけれど、広がりのある夜景は撃沈してしまった・・・。
川原沿いに飾っていた灯りや、水面を流れる光線は素晴らしく光が回っているのに、その他は真っ黒け~のけ~(苦笑)。
仮に、ヴァルブでシャッターを長めに開けてもダメなのかなぁ。
無難にネガフィルムにしておけばよかった!
こんな大事な本番で・・・orz


e0156251_022741.jpg





e0156251_0339100.jpg


願いをこめて、光の球を流す頃には、すっかり雨も止んでいました。

3度目の正直って言葉もあることだし・・・
来年もまた貴方に会いにゆきます。
by tmk-efuyon | 2011-07-11 00:11 | 出来事 | Comments(12)

ランデヴー


タングステンフィルムシリーズその④

e0156251_0121748.jpg


夕方と夜の間(あわい)・・・

追いかけて、追いかけられて・・・


Fuji T64
by tmk-efuyon | 2011-07-09 00:24 | 風景 | Comments(6)

緊縛


タングステンフィルムシリーズその③

e0156251_10181781.jpg


これでも一応、夕方の斜光なのだけれど。
・・・タングステン効果は、ちょっぴりだった(笑)。
赤色が転ぶなぁ。
ならば・・・今度、暗い赤色シリーズもいっちゃおうかな?!
転んでも、何かをつかんで起きるぅ(違?笑)。

Fuji T64
by tmk-efuyon | 2011-07-08 10:30 | 風景 | Comments(2)

待っている男、そして女

タングステンフィルムシリーズその②

e0156251_21543599.jpg


七里御浜海岸を写してみたら、なんとなく野外劇のような光景が広がっていました。
スチル写真を想像して撮ってみても、面白い気がする。




e0156251_2202015.jpg


Fuji T64
by tmk-efuyon | 2011-07-04 22:02 | 熊野市 | Comments(7)

e0156251_0152798.jpg


独特な青い世界・・・。
タングステンフィルムで遊び初めています。
コツがつかめないので、色々な時間、光、被写体に目がいく。
青い世界には、無機質でハードボイルドなタッチが似合うんじゃないか。
と思ったのが、第一印象。

三重県紀宝町 北越紀州製紙紀州工場にて
フジT64
by tmk-efuyon | 2011-07-03 00:23 | 風景 | Comments(10)