ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2009年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

桃太郎岩    激闘編

さぁ、林道を進んでゆきます。
朝の光は清々しくて、木漏れ日もキラキラしています。
道は整備してあるので、歩きやすい。
草もきちんと刈ってある。
この時期、蛇が活発に動きだすので、草を刈って見通しがいいのはとてもありがたいのです。

さて、橋を渡りますね。
e0156251_23405879.jpg


奥へと。
また橋が。
e0156251_23423117.jpg

鉄板だけど、意外にコワくない♪
渓流は前日の大雨のせいか、水量もたっぷり。
木々の梢から聞こえる小鳥のさえずりにつられて、足取りも自然と軽やかになってゆくんですよね。

e0156251_23484440.jpg

危なそうな所は、手すり兼柵が設置しているので安心、安心(あとでコレが役に立つとはw)。

?! 看板発見!
やった~~~! 桃太郎岩ぁ、キミに会いたかったよぉ。
林道から小さな鉄の階段を降りて、岩場へと。

被写体とカメラマンとの静かな語らい・・・・・つう、エピソードを何かで読んだな。
距離を詰めたり離れたり、語らいからいつのまにか圧倒してゆくのか、されるのか。
おぉ、まさに冷静と情熱の間やん♪
こちらも、熱くなってきそう・・・だ・・・わ

わ~!!! すべっちゃいましたーっ!

ワタシ、被写体を前にして、大地と激闘(爆)。
夏の化粧品のCMモデルよろしく、横たわってました。
柔道のヤワラちゃんもかくやと思われる、「内股一本!」みたいに。
閑話休題。 柔道が好きなんですけど、テレビで試合があるとよく観ていたからかな。
左腕が前方に伸びてました(^^ゞ  受身の態勢?
柔道自体はやったことがありませんがwww
いえいえ、やはり偶然でしょう。
打ち身で済みまして・・・

え?カメラはどうなったって?
えへん。 カメラ小僧魂ですかね、右腕ガッツポーズで無事だっちゃ♪
F4ってけっこう重いんですよ~。

e0156251_0205232.jpg


期待もたせちゃってスミマセン。
主役の岩に、つづきますw


予告
桃太郎岩   闘い済んで日が暮れて・・・編
またまたよろしかったら、お楽しみにぃ。
by tmk-efuyon | 2009-04-30 00:35 | 三重県の風景 | Comments(6)
知る人ぞ知る「桃太郎岩」。
家からそれほど遠くない所にあると聞いてから、ずっとず~と気になっていました。
ネットの旅に出ても、あまり詳しく出てないしぃ。
(なぜ詳しくないのか、行ってみてわかったのだがw)
この日は遅い出勤の日で、朝早くに思い立ってぷらっと「桃太郎岩」へ。

といってもコレ、和歌山県からの道程なので、笑ってお許しくださいませ。
新熊野大橋を直進で渡って、県道に入ります。 国道42号へ行っちゃだめ。
地元での通称「オレンジロード」方面へ向かいます。
県道35号線鮒田から大里方面へ進み、大里の三叉路を熊野市方面へ。
中立交差点を左折します。

e0156251_6501834.jpg


道なりにどんどん進んで10数分走ると、三重交通のバス停「金堀」を左へ。

e0156251_6574112.jpg


またまた、どんどん進みます。 
途中不安になってもどんどん道なりに行く。 
小さな分かれ道は気にせずに。 分かれ道を見る野性の感覚が戻ってきそう^^(んな、オーバーな・・・)。
「片川」「桐原」方面の看板があるので、それを目指します。

どんどこ行くと、とうとう「片川」と「桐原」の分かれ道になりました。
e0156251_742649.jpg

「桐原」方面へ行かなくてはならないので、右へ進みます。
ちなみに左の「片川」へ進むと、三宮神社などのある片川の里へ出ますよ♪
右へ右へと~。

e0156251_764567.jpg

この看板が出てきます。
ん?! ここは県道35号線、新宮・桐原方面は左とな?
(゜д゜;; なはは・・・新熊野大橋を渡った後、県道35号線をそのまま直進すればよかったんじゃね?
・・・まあ、まわり道も新たな出会いがあるしぃぃ。


気を取り直してこの橋を渡らず、右へ進みます。 林道です。
林道片川線の終点まで237m。
e0156251_717682.jpg

終点に車を停められます。
ん~♪ 来ましたね。 ドキドキしてきた~~~!
熊野市方面からお越しの場合は、国道311号を紀和町方面へ進み、風伝トンネルの直前を左折、「片川」の看板目指してくださいね。
3枚目の写真の所に行けます。

e0156251_7195917.jpg


この道の向こうに・・・

つづきます(^^ゞ



予告
桃太郎岩  激闘編
ワタシ、桃太郎をナメてた
よろしかったら、お楽しみにぃ
by tmk-efuyon | 2009-04-29 07:33 | 三重県の風景 | Comments(6)

緑なす片川

御浜町片川は、その近辺にあると聞いた「桃太郎岩」を探している途中に出会った里です。
山の奥へ奥へと続く道を抜けると、そこは詩情にあふれたところでした。

e0156251_6303226.jpg



e0156251_631201.jpg



e0156251_6315617.jpg



e0156251_632235.jpg


ずっと、鶯のさえずりが聞こえていました。 
by tmk-efuyon | 2009-04-28 06:44 | 三重県の風景 | Comments(8)

新緑の三宮神社

御浜町片川の三宮神社を訪ねました。
こじんまりとしているものの、歴史を感じる神社です。
お社のまん前に夫婦杉って、珍しい。 若奥さまねw
新緑の今、木漏れ日の光にあふれていました。
この中にたたずんでみると、あらためて印象派の画家さんたち、すっご~い!と実感します。
点描でこれを表現していくのかぁ・・・

e0156251_6234888.jpg


e0156251_6244498.jpg


e0156251_6252164.jpg


e0156251_6255615.jpg

鳥居脇のこの木、紅葉する木ですよ~。
秋もさぞ見事なのではないかと。

三重県南牟婁郡御浜町片川にて
by tmk-efuyon | 2009-04-27 06:36 | 寺社仏閣 | Comments(4)

潮風のなかで

那智の浜は、10代の頃に海水浴に来ていた時の浜と比べて、すっかり様変わりしていました。
昔は、ちょっとこきたない・・・いえ、美しくなりましたね~。
浜辺にある遊歩道に沿って、遠くの方まで藤棚が並んでいます。
海と藤も意外に合いますね。
あたりが紫色に染まって・・・

e0156251_9215041.jpg



e0156251_9215919.jpg



e0156251_9223071.jpg


浜辺をそよぐ風も心地よく。
こんな所でゆっくりと、アフタヌーンティーなどはいかが。
Tea for two
また妄想しちゃった♪
by tmk-efuyon | 2009-04-26 09:33 | 那智勝浦町 | Comments(6)

新緑の季節に

桜が散った後にひと雨くると、山々の木々が新緑に覆われます。
様々な色の若葉が生え、木に詳しい人は、あの色は何の木だとすぐに分かると言います。
路傍も街角も、そして山にも木の芽どきの萌える季節。

今朝は激しい雨の音で目覚めました。
この雨で、もっと緑が濃くなるのだなぁ。
雨足が落ち着いてしっとりした光景になったら、またぞろ何か撮りに走りたくなりますね。  
てへっ (^^ゞ

e0156251_725588.jpg

熊野市木本町にて
by tmk-efuyon | 2009-04-25 07:09 | | Comments(6)

鳩ぽっぽ

鳩ぽっぽ 鳩ぽっぽ
ぽっぽぽっぽと 飛んで来い
お寺の屋根から 下りて来い

豆をやるから みなたべよ
たべてもすぐに かへらずに
ぽっぽぽっぽと 鳴いて飛べ

これは、新宮出身の東くめさん(新宮市名誉市民)が作詞された童謡「鳩ぽっぽ」です。
作曲は「花」や「荒城の月」で知られる滝廉太郎氏。
日本初の口語体の童謡だそうで。
いわゆる、ぽっぽっぽ、鳩ぽっぽ、豆がほしいか そらやるぞ♪ の方は「鳩」ですw
JR西日本の特急に乗り、終着駅の新宮駅に近づくと、車内でこの「鳩ぽっぽ」のメロディーが流れます。
あぁ~、帰ってきた~って気分になるんですよね。
ところで、東・滝コンビではもうひとつの曲が、超有名なんですよ♪
もういくつ寝ると お正月・・・の「お正月」!

e0156251_761034.jpg


e0156251_763679.jpg

ちょっと、デモーネッシュになっちゃった。
鳩さんのおかんむりなつぶやきが聞こえてきそう(^^;

「あんのし、テキら何撮りやるんなら!
あがら、平和の象徴やど
あばえんなよぉ」

訳 「あのね(あんのしは丁寧な呼びかけの最上級。のし袋の、のし)
   あんた、何撮っているんですか!
   わたしら、平和の象徴ですよ
   なめないでよぉ(罵倒の最上級)」

今じゃ、ぽっぽぽぽぽぽぽっぽー・・・・・なんて、違う歌になっちゃいますわねぇww
by tmk-efuyon | 2009-04-24 07:25 | 風景 | Comments(2)

月影の・・・*2

鵜殿港から熊野川へ移動してきました。
左が熊野大橋、右が新熊野大橋。
まるで、元祖と本家みたいw
月の光に照らされて、川面が鏡のようです。

e0156251_6162526.jpg



e0156251_617456.jpg

シャッタースピードはカメラまかせの、毎度お世話に他力本願(^^;
40秒ほどかかったかな。

三重県側より
by tmk-efuyon | 2009-04-23 06:36 | 夜景 | Comments(6)

月影の・・・

満月を見かけると、月と何かをからめて撮っていました。
最近、月の光に照らされたものを撮るのも面白いなぁと気付いたんです。
シャッタースピードが遅くなるので、満月がラグビーボールみたいになっちゃうしぃ。
月に似合う被写体が少ないしぃ。
被写体はあるのに、月と方向が違うしぃ。

e0156251_78777.jpg



e0156251_79633.jpg


月も大自然の照明ですね。。。
ISO100のフィルムのせいか、滑らかな感じでしょうか。

鵜殿港にて
by tmk-efuyon | 2009-04-22 07:20 | 夜景 | Comments(5)

カレーうどんですよ


e0156251_6355195.jpg


自動販売機の飲み物。
けっこうインパクトがあるものが好きで、自販機を見つけると内容をチェックしたりしてw
缶として売られているのは他にも、海獣の「とど」や空気とか色々ありますが、あくまでも自販機で売られているものでは、今まで「コーンポタージュスープ」、「おしるこ」を越える缶に出会ったことがなかった・・・。
秋葉原の「おでん」缶は気になるやつ・・・

やっと、見っけちゃった♪

e0156251_6385260.jpg


「カレーうどん」!! キタ♪
もちろん、買いました^^ わりとあっさり和風スープだな。 って、うどんですからね~。
お近くの自販機で、インパクトのある缶が売られてたりします?

ちなみにこの自販機は、国道42号沿い、三重県紀宝町の矢渕中学校を新宮方面へ通り過ぎ、矢渕霊園へ上がる坂道近くにあります。
他の飲み物が100円で売られているのも、オーナーさんの心意気を感じますね。

さて、ワンダ飲んで行ってきます(^^ゞ
by tmk-efuyon | 2009-04-21 07:02 | オモロー | Comments(6)