ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:本宮町( 12 )

熊野


e0156251_121645.jpg


熊野とは、「神のおわす地」という意味があるという。

ライカM2
トリミングしてます…
by tmk-efuyon | 2013-03-19 01:08 | 本宮町 | Comments(10)

青もみじ


e0156251_23562884.jpg


木の芽どきの、瑞々しい緑。
木々の緑がやわらかく、美しく輝いている。
秋の紅葉、そして初夏の青もみじ。
季節は移ろいゆく。



e0156251_0143100.jpg


発心門(ほっしんもん)王子にて

ラストはニコンFG
by tmk-efuyon | 2011-06-01 00:04 | 本宮町 | Comments(6)

ドカン!と、行こう!


e0156251_22204653.jpg


子供のころの、ちょっとした家出の隠れ場所は、土管と相場が決まっております(笑)。

お菓子とジュース、それにマンガ本があれば、準備はOK♪

そんなこんなで、夕焼け小焼けで日が暮れて・・・

夕暮れ時は寂しくなって、家路へと急ぐのでありました。




e0156251_22273259.jpg






e0156251_22291137.jpg


熊野本宮大社に詣でた後は、さて何処へ行きましょう。
あまり天気がよくないので、どうしようか。
もんどりうって海へ出るか、それとも山の奥へと進んで行こうか・・・。
でも、そこは気ままな日曜日のドライブ。
紀伊半島を北へ北へと、行ける所まで行くとしますか。


次は、十津川村(奈良)、ぷらり♪
by tmk-efuyon | 2010-09-04 22:50 | 本宮町 | Comments(4)

ヤタちゃん、ふたたび。


熊野の神々の使いであり、
サッカー日本代表のエンブレムであり、
ジモティーのアイドル、我らが八咫烏(やたがらす)のヤタちゃん♪

大変長らくご無沙汰いたしました。
ヤタちゃん、ふたたびキター!

e0156251_21531155.jpg


あぁ・・・。
ヤタちゃんに光が当たる位置に注意がいきすぎて、頭串刺しになっているのに気がつかなかったぁ~~~orz
おまけに、足(?)もぉ~~~!?
ヤタちゃんの尊厳を傷つけてしまったなり・・・(^^;;;




e0156251_2272527.jpg


心の想いをお手紙にして、熊野から旅立たせませんか?


和歌山県田辺市本宮町 熊野本宮大社境内 ヤタポスト
by tmk-efuyon | 2010-09-03 22:14 | 本宮町 | Comments(8)

三軒茶屋まで


鉄道写真趣味のTMKのことだから、東京の路面電車を激写したんでしょ?  と、思ったアナタ。



ゴメンナサイ。 



ブ・ブ~!



「渋谷」 「池尻大橋」 次は「三軒茶屋」



東急田園都市線のことぉ~?



・・・・・。



ファイナルアンサー?




e0156251_20423192.jpg


和歌山県・本宮の三軒茶屋(跡)です。
案内板を読むと

「ここは、果無峠を経て、熊野と高野山を結ぶ果無街道と中辺路街道の分岐点でした。
昔は熊野本宮大社参拝を終えると、ここから八木尾―果無峠―三浦峠―伯母子峠―水が峰峠の果無街道を経て、
高野山に参る人々も多かったようです。
中略
三軒茶屋跡には、その名のとおり三軒の茶屋があり、近代になって中辺路銀座と呼ばれる程のにぎわいを見せて
いたようです。」

熊野古道ブームが過ぎて、今ひとつ盛り上がってこない今日このごろ。
巷では、坂本龍馬ゆかりの地が観光客で大賑わい。
ん~、龍馬さんにも熊野古道を歩いて欲しかったぜよ(笑)。
龍馬ブームに便乗あやかりたいんですケド。




e0156251_22202996.jpg

by tmk-efuyon | 2010-05-09 22:34 | 本宮町 | Comments(6)

古の道を訪ねて


e0156251_22394636.jpg


新緑に萌え色づいた木々の合い間から、こぼれ落ちてくる日差しが暖かい。
むしろ汗ばむほどに。
本宮の九鬼ヶ口関所にやって来ました。
熊野本宮大社から十津川方面へ向かう途中、脇道に逸れて山の中へ。

ちょっと見えにくいですが、関所の門の上に、小石がびっしりと置かれています(汗)。
たまに、神社の低い鳥居の上にも、このように小石が置かれていたりするのを見たことがあります。
どんな意味があるのか・・・?
願い事を込めて置く石なのか、我ここに見参!的な石なのか?
何となく後者が多いような気もするなぁ。


通りゃんせ、通りゃんせ、ここはどこの・・・

e0156251_233621.jpg






e0156251_2342212.jpg


右 かうや十九り半
左 きみい寺三十一り半

1里=3.9273kmとして、高野が約77km、紀三井寺が約124km・・・。
ん? ま、いっか~(^^;

もうしばらく、散策してゆきます。
by tmk-efuyon | 2010-05-07 23:18 | 本宮町 | Comments(7)

大晦日の本宮大社・前編

少し日をさかのぼります。 
大晦日の熊野本宮大社です。
e0156251_731190.jpg

午前12時に本殿の御門が大太鼓の音とともに開門されます。

e0156251_734754.jpg


e0156251_741232.jpg

by tmk-efuyon | 2009-01-04 07:10 | 本宮町 | Comments(4)

案山子

発心門王子へと続く道沿いに、夫婦案山子が。。。

ナカヨキコトハ、ウツクシキカナ

e0156251_22433579.jpg


よく見たら、奥さんとご主人の手にそれぞれヒモがくくり付けられてあり、そのヒモの先には水樽が。 
水が溜まったら、夫婦の手を引っぱるような仕組みになっていて、引っぱった瞬間、ドーンと音がしましたね。 
けっこう大きな音だったので、獣には効くかとww 


[発心門王子]・・・王子とは、熊野古道沿いの神社のうち、熊野修験により興された神社。
           九十九の王子社があります。
           熊野三山への参詣の途中、儀礼をおこない、神仏混交的。
           発心とは、発菩提心、すなわち仏道に入り、修行への志を固めることを意味
           する。
           発心門とは聖域への入り口を意味する

                                             -by ウィキペディア
by tmk-efuyon | 2008-12-08 23:00 | 本宮町 | Comments(6)
もう見ごろかな? と訪ねた発心門王子。

e0156251_21454511.jpg


e0156251_21471354.jpg


e0156251_21474149.jpg

by tmk-efuyon | 2008-12-07 22:05 | 本宮町 | Comments(8)

熊野本宮大社の秋

印象に残った秋景、全5場

e0156251_23225124.jpg


e0156251_23231783.jpg


e0156251_23235122.jpg


e0156251_23242331.jpg


e0156251_23245971.jpg


花より、紅葉より団子派のワタクシ、門前の茶店に直行して、お薄とお餅でほっこり。

一部の噂では、団子より酒ですか(^^ゞ
by tmk-efuyon | 2008-12-02 23:29 | 本宮町 | Comments(6)