ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:那智勝浦町( 29 )

熊野古道大門坂


e0156251_895082.jpg


関東の友だちファミリーがこの夏、車で遊びにきてくれました♪
なんと、紀伊半島をマイカーで、国道42号をぐるり周るのだとか。
子供たち二人を連れて、優しいご主人が全行程運転してくれるの。
ええなぁ~♥ 裏山鹿~♥
写真友だちである彼女に、どこを見せてあげたいか・・・?
と、考えて、「そうだ!熊野古道、行こう♪」
熊野古道は数々見どころがありますが、代表的なものを挙げよと言われたら、
やはりココ、大門坂でしょう。
巨木のパワーに包まれた神聖な雰囲気に、とても満足していただけました。
by tmk-efuyon | 2012-08-23 08:26 | 那智勝浦町 | Comments(6)

優しい雨


e0156251_09444.jpg


雨粒が大地に、水面に降りそそいでゆく。。。

沁みわたる。。。

優しい春の雨。。。

さぁて。。。濡れてまいろう。。。


那智勝浦町 ゆかし潟にて
by tmk-efuyon | 2012-04-17 00:18 | 那智勝浦町 | Comments(8)

道程


消えゆく昭和遺産

e0156251_23403262.jpg


お気に入りだった場所が、いつのまにか消えてゆく淋しさを感じる。
那智勝浦町にある「ゆかし潟」の奥にあった、小さな小さな芸術公園。
色々なスタイルのオヴジェが、鄙びた風景の中に絶妙の配置で飾られていた。
特に、新聞を体の上に重ねてベンチで横になっている男性像が好きだった。
そうだ、女でも「ドキッ☆」とする一本足さんが居たなぁ。
心躍るオブジェたちに会いたくて一週間ほど前に訪ねた時、半分以上が消え去っていた!!
訪れる人が少なすぎたのか、それとも維持管理にお金がかかりすぎたのか。
あぁ・・・合掌。

もう、この門もいずれ・・・。
今週末の連休にもう一度訪ねて、白黒フィルムで記録しておこう。

モデル:hanaちゃん
     

参考に・・・
よろしかったら、クリックなどを→  「芸術の秋」
by tmk-efuyon | 2011-07-16 00:10 | 那智勝浦町 | Comments(10)

出船を待って


e0156251_2328222.jpg






e0156251_2329012.jpg


大海原を静かに漕ぎ渡ってゆく夢を見た。

ひっそりと出船を待つ、いつか。




宇久井漁港にて
by tmk-efuyon | 2010-11-01 00:00 | 那智勝浦町 | Comments(8)

美しく青き・・・


最近、MYブームのクラシック音楽。
とはいえ、今期は軽やかな曲ばかりです。
車の中でヘビーローテーションで流れているのは、ワルツやオペレッタなどを。
二車線道路で車を追い抜いたときに、ワルツって何とも優雅な感じになります。
偶然にも、ある日本製新車のテレビCMもワルツだー♪
この風景に出会って、すぐタイトルが浮かびました(^^ゞ



e0156251_21555946.jpg


「美しく青き太田」
「美しく青きおおた」
「美しく青きオオタ」
「美しく青きオータ」

とはいえ、ちょっと迷っちゃいます~。

那智勝浦町、太田川にて
by tmk-efuyon | 2010-06-02 22:06 | 那智勝浦町 | Comments(8)

霧の大門坂


e0156251_23303046.jpg



霧立ちのぼる大門坂

遥かに遠い時代から今を見つめてきた巨木たちも

淡いベールに包まれて

全てのものが忘却の帳で被われたよう

ともすれば、打ちのめされそうになる日々

ここには、逞しく生きてゆきたくなる何かがある

その何かを探したくなるのです


熊野古道・大門坂にて
キャノンFTb
by tmk-efuyon | 2010-03-11 23:59 | 那智勝浦町 | Comments(4)

残寒


e0156251_23466100.jpg


静かに錆びてゆく船。

陸に上がって見るのは、白日夢? 

それとも。


キャノンFTb
by tmk-efuyon | 2010-02-26 00:01 | 那智勝浦町 | Comments(4)

今は昔


e0156251_21503791.jpg


こんな山奥に・・・!というところにまで道路が整備され、生活が便利になってゆく。
便利になって、もっとより良い生活を求めて引っ越してゆく道・・・。
どこでもよく聞く話です。
ここは、道路工事に使う砂利の集積場でした。
たくさんのダンプカーが、ひっきりなしに現場を往復していたという。
15年ほど前の話です。




e0156251_2295764.jpg



那智勝浦町某所にて
by tmk-efuyon | 2010-01-22 22:17 | 那智勝浦町 | Comments(4)

那智の浜たそがれ


お腹いっぱい美味しい料理に舌鼓を打って、


ほろ酔いかげんでお酒も嗜んだあとは、


あっさりあさちゃんで、お茶漬けなどいきたいですよね。


え? 背あぶらぎっとりの豚骨ラーメンでもいい?


迎え酒ならぬ、迎えあぶらですかぁ(^^;;


気持ちはわかりますが、それはまた、別の機会に、ね。


海上起重機船の次は、あっさりと・・・


e0156251_2258378.jpg


久々に、たそがれてきました~♪
by tmk-efuyon | 2010-01-07 23:03 | 那智勝浦町 | Comments(4)

鄙の川原で


e0156251_23483768.jpg


こんなありふれた景色がいとおしく感じる今日、このごろ。

ん~、疲れてるのかしらwww

ゆったり川面を遊ぶ鴨たち。

風に乗って、かすかに硫黄の匂いがしました。

鄙びた温泉地の午後のことです。



那智勝浦町湯川・「ゆかし潟」のあたりで
Kodak Ektar 100
by tmk-efuyon | 2009-10-27 00:06 | 那智勝浦町 | Comments(4)