ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ゆうがく先生


e0156251_22175155.jpg


斜め45度的、男の背中・・・
威風堂々、シビレます・・・

なんて、妄想にひたっている場合ではない(笑)。
前から興味を持っていた濱口熊嶽(ゆうがく)先生に、先日偶然出会いました。
そう、先生の銅像にぃ。
何かを想っていると、それに関連することに会うってことないですか?
お会いしたかったです~。
熊野の摩訶不思議、ゆうがく先生♪

資料によると、ゆうがく先生は・・・
「長島の貧しい漁師の家に生まれ、網引き小僧をした後、那智山に入り多年の修行により、ある種の
祈祷術を身につけ、種々の病気治療を生業とするようになる。
やがてその名は全国的に知られるようになり、遠くは中国、アメリカにまで出かけ治療を行った。
一代にして巨万の富と名声を手に入れた熊嶽はその財を郷土の為に惜しげもなく使った。」

ゆうがく先生の曾孫の方に伺うと、本宅は東京だが、紀伊長島町に別邸がありました。
当時の写真(昭和初期)を見せてもらったのだが、実に素晴らしかった。
別邸前に停められている先生所有の三台の車、出迎える書生、秘書、請願巡査。
瓦の波が続く邸宅、土蔵、漆喰壁の石垣、風格のある門構え。
そして、今は昔・・・。
屋敷の一部分が、伊勢市内の喫茶店に使われているらしく、いつか訪ねていきたいと思う。



e0156251_23154831.jpg


三重県紀北町紀伊長島区
濱口熊嶽師之像
by tmk-efuyon | 2011-06-02 23:25 | どうぞう