ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

るるぶ的おさんぽ*紀宝町「井田観音」

e0156251_1222222.jpg


三重県・紀宝町にある「井田観音」を訪ねました。
1258年、観音信仰の厚かった村人が、夢のお告げによって海岸で観音像を発見し、
自分の家で祀ったのが始まりだという。
鎌倉時代のころだなぁ・・・
1192イイクニ作ろう、鎌倉幕府だったっけか・・・思い出した(笑)。



e0156251_12343984.jpg


御堂に祀られている本尊は、高さ30センチ、金箔が施されている。
往時から多数の信仰があった、霊験あらたかな観音さま。
毎年三月初午祭りの日は、遠来の参詣人、巡礼者で集い、大道芸人や露店も出て
大層な賑わいだったそうな。
しかし、太平洋戦争とともに巡礼の姿もなくなってしまいました。

御堂の中に、信仰されていた方々が奉納された肖像写真がたくさんありました。
1936年、ベルリン五輪、体操日本選手団でいらした有本彦六氏(熊野市木本町
出身)と思われる一葉の写真を見つけました。
仲間とポーズを取られ、穏やかな微笑みで現代のワタシを見つめている・・・。
そんな錯覚がして、ぐっと胸にきました。
戦死なさったので、余計にそう感じてしまったのか・・・。
とっておきのお顔で納まった顔、顔、顔。
ひとつひとつに、その人となりを感じさせる。
そんな写真を撮られた方(存じ上げませんが、写真館の方ですよね)にも感動。


e0156251_12543141.jpg


地域の方々に護られた、心温まる御堂です。
Commented by ymichihata at 2011-04-10 17:44
小じんまりとして雰囲気のあるところですね。普段は知らずにいますが色んな歴史があるんでしょうね。
Commented by tmk-efuyon at 2011-04-10 23:11
若先生☆
奉納写真に圧倒されました。
でも、悲壮感がまったくなかったです。
フィルム、紙焼き、サイコーでした!湿板もあったかも・・・。
ご本尊は、格子の向こうに鎮座されていらっしゃいました。
撮らせてもらいたかったです~。
Commented by kid at 2011-04-11 08:50 x
やはりご本尊は撮らせてもらえないのですね。
これをコメントしながら余震があります。
怖いです。本棚が横にありこれが倒れたら・・・。
Commented by かつ爺 at 2011-04-11 23:24 x
御堂の横の夏ミカンが気になる、かつ爺ですw
さすが南紀、明るい雰囲気ですね、
kidさん、どこ住みですか?余震心配ですね
Commented by tmk-efuyon at 2011-04-11 23:25
kidさん☆
まだまだ余震は収まらないような感じですね。
ホームセンターに、家具が倒れないようにする金具が売ってありますよー。
ぜひ、お早めに・・・。
ところで、この観音さまは秘仏ではないのですが、格子の奥にいらっしゃるので、撮れませんでした。
Commented by tmk-efuyon at 2011-04-11 23:33
かつ爺さん☆
でしょ♪ 夏蜜柑といい、雲の感じといい、春とは思えないくらいでした。
1個欲しかった・・・(笑)。
ところで今日は暖かかったですね! 
あまりに陽気すぎると何か異変があるんじゃないかって、気になってしまいます。
by tmk-efuyon | 2011-04-10 13:16 | 寺社仏閣 | Comments(6)