ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

慶光院さま

e0156251_21373278.jpg


その昔、伊勢の国(現在の三重県伊勢市)に存在した禅宗の尼寺「慶光院」(けいこういん)。
その第三世門跡、清順上人は熊野の生まれといわれています。
入鹿八幡宮の隣りにひっそりとおわします、清順上人の像を訪ねました。
戦国時代に、100年以上途絶えていた伊勢神宮の式年遷宮を復活させるべく諸国を勧進
行脚して見事に外宮の遷宮を成し遂げられたのです。
しかし、病に倒れ、内宮の遷宮は叶いませんでしたが、その後、門人らによって内宮外宮
共に、神宮式年遷宮が執り行われるようになっていきました。



e0156251_2157989.jpg


ちなみに・・・
第六世門跡の方が有名かも。
徳川家光の側室であった、お万の方です。
将軍への挨拶に登城した、慶光院門跡を見初めて、無理やり還俗させたのですよ。
なんて、尊大で横暴で乱暴な家光サン!
そこまでしてでも、我がものに・・・以下、略。
どれだけ、美貌で麗しい尼君だったことでしょう・・・。
うふ♪ 小説や映画になるの、わかりますわ♪


熊野市紀和町小栗須 「慶光院清順上人尊像」
明治の廃仏毀釈で、慶光院は廃せられましたが、建物は伊勢神宮に残っています。
by tmk-efuyon | 2011-03-08 22:16 | 熊野市