ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

桃太郎岩    Road of the Momotaro's rock

知る人ぞ知る「桃太郎岩」。
家からそれほど遠くない所にあると聞いてから、ずっとず~と気になっていました。
ネットの旅に出ても、あまり詳しく出てないしぃ。
(なぜ詳しくないのか、行ってみてわかったのだがw)
この日は遅い出勤の日で、朝早くに思い立ってぷらっと「桃太郎岩」へ。

といってもコレ、和歌山県からの道程なので、笑ってお許しくださいませ。
新熊野大橋を直進で渡って、県道に入ります。 国道42号へ行っちゃだめ。
地元での通称「オレンジロード」方面へ向かいます。
県道35号線鮒田から大里方面へ進み、大里の三叉路を熊野市方面へ。
中立交差点を左折します。

e0156251_6501834.jpg


道なりにどんどん進んで10数分走ると、三重交通のバス停「金堀」を左へ。

e0156251_6574112.jpg


またまた、どんどん進みます。 
途中不安になってもどんどん道なりに行く。 
小さな分かれ道は気にせずに。 分かれ道を見る野性の感覚が戻ってきそう^^(んな、オーバーな・・・)。
「片川」「桐原」方面の看板があるので、それを目指します。

どんどこ行くと、とうとう「片川」と「桐原」の分かれ道になりました。
e0156251_742649.jpg

「桐原」方面へ行かなくてはならないので、右へ進みます。
ちなみに左の「片川」へ進むと、三宮神社などのある片川の里へ出ますよ♪
右へ右へと~。

e0156251_764567.jpg

この看板が出てきます。
ん?! ここは県道35号線、新宮・桐原方面は左とな?
(゜д゜;; なはは・・・新熊野大橋を渡った後、県道35号線をそのまま直進すればよかったんじゃね?
・・・まあ、まわり道も新たな出会いがあるしぃぃ。


気を取り直してこの橋を渡らず、右へ進みます。 林道です。
林道片川線の終点まで237m。
e0156251_717682.jpg

終点に車を停められます。
ん~♪ 来ましたね。 ドキドキしてきた~~~!
熊野市方面からお越しの場合は、国道311号を紀和町方面へ進み、風伝トンネルの直前を左折、「片川」の看板目指してくださいね。
3枚目の写真の所に行けます。

e0156251_7195917.jpg


この道の向こうに・・・

つづきます(^^ゞ



予告
桃太郎岩  激闘編
ワタシ、桃太郎をナメてた
よろしかったら、お楽しみにぃ
Commented by kid at 2009-04-29 13:26 x
おうおう、桃太郎伝説の登場でしょうか。まるで私も旅しているような気分なります。いいお天気で、朝何時ごろですか?
Commented by ymichihata at 2009-04-29 18:29 x
こういう道で迷うのは毎度毎度のことなので行ってみたくなりました。しかし出勤前に行くというのはすごいですね。
10年前に飯高町で途中まで行ってたどり着けなかった「天狗のつぶて石」をようやく2年前に見つけましたが、ただの白っぽい岩でした。でもスッキリしましたよ。
Commented by tmk-efuyon at 2009-04-29 21:10
kidさん☆
残念ながら、伝説じゃないんです~。
作っちゃいましょうかww
着いたのが朝9時半頃でした。 先に片川の里に行ったんですよ。
けっこう朝の光にあふれていますでしょう? あふれすぎ?
Commented by tmk-efuyon at 2009-04-29 21:20
ymichihataさん☆
ぜひぜひ行ってみてください♪ 面白いですよ~。
ワタシにとってはすごく勉強になりました。 林道、木漏れ日、渓流、そしてTHE桃太郎岩・・・あぁ、ホワイトバランスがぁぁぁ~
飯高町の「天狗のつぶて石」ですか。 ぷらっとはちと遠いですが、気になる場所になっちゃいましたw
ただの岩対決としたら、「天狗・・・」とライン川の「ローレライの岩」とどっちが勝ちます?^^
Commented by かつ爺 at 2009-05-04 09:13 x
桃太郎って神出鬼没なんですね、どこでも現れたんだw
道案内分りやすいですね
Commented by tmk-efuyon at 2009-05-04 21:42
かつ爺さん☆
桃太郎さんはどこでもあらわれる、昔話界の寅さんかもw
あ、道案内分かりやすいですか? ありがとうございます!
あまり知られていないところなので、PRしたい場所です。
by tmk-efuyon | 2009-04-29 07:33 | 三重県の風景 | Comments(6)