ニコンF4でつづるフォト日記    たまにはキャノンFTb


by tmk-efuyon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

鳩ぽっぽ

鳩ぽっぽ 鳩ぽっぽ
ぽっぽぽっぽと 飛んで来い
お寺の屋根から 下りて来い

豆をやるから みなたべよ
たべてもすぐに かへらずに
ぽっぽぽっぽと 鳴いて飛べ

これは、新宮出身の東くめさん(新宮市名誉市民)が作詞された童謡「鳩ぽっぽ」です。
作曲は「花」や「荒城の月」で知られる滝廉太郎氏。
日本初の口語体の童謡だそうで。
いわゆる、ぽっぽっぽ、鳩ぽっぽ、豆がほしいか そらやるぞ♪ の方は「鳩」ですw
JR西日本の特急に乗り、終着駅の新宮駅に近づくと、車内でこの「鳩ぽっぽ」のメロディーが流れます。
あぁ~、帰ってきた~って気分になるんですよね。
ところで、東・滝コンビではもうひとつの曲が、超有名なんですよ♪
もういくつ寝ると お正月・・・の「お正月」!

e0156251_761034.jpg


e0156251_763679.jpg

ちょっと、デモーネッシュになっちゃった。
鳩さんのおかんむりなつぶやきが聞こえてきそう(^^;

「あんのし、テキら何撮りやるんなら!
あがら、平和の象徴やど
あばえんなよぉ」

訳 「あのね(あんのしは丁寧な呼びかけの最上級。のし袋の、のし)
   あんた、何撮っているんですか!
   わたしら、平和の象徴ですよ
   なめないでよぉ(罵倒の最上級)」

今じゃ、ぽっぽぽぽぽぽぽっぽー・・・・・なんて、違う歌になっちゃいますわねぇww
by tmk-efuyon | 2009-04-24 07:25 | 風景